スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六歩目 クシャトリヤ(HGUC)(10)

  • 2010/01/17(日) 23:25:19

こんばんは、ENDuです。

ドキドキの塗装開始。

この日のために購入した、

MAX渡辺&大越友恵のガンプラ大好き! (Hobby Japan mook)MAX渡辺&大越友恵のガンプラ大好き! (Hobby Japan mook)
(2002/12)
MAX渡辺大越 友恵

商品詳細を見る

によれば、塗装前にサーフィサーを吹いて、
傷や凹みなどを見つけやすくするとのこと。


さっそくサフを吹いてみる。
もちろん初めての作業。


「サフを吹き付けるパーツと、サフの缶を10cmほど離して、
吹き始めと吹き終わりがパーツに掛からないように、
手首のスナップを利かせながら、缶を左右に振って吹き付ける」
               --「ガンプラ大好き!」より


なるほど( ̄へ  ̄


ガンプラ大好き!で教わったとおりにサフを吹きました。
P1170006_01.jpg
全パーツ…は出来ませんでした。


ビルドアップしたももパーツですが、
P1170009_01.jpg
くっきりとプラパーツとパテのラインが……

あれ?
ヤスリ掛けした時は、ぜんぜん分からなかった…。


サフの重要性が良く分かりました。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。